• Home
  • クライアント登録画面

クライアント登録画面

印の項目は必須となりますので、必ず入力してください。

企業名・屋号
企業名・屋号 ふりがな
部門
担当者氏名
担当者氏名 ふりがな
性別
TEL(携帯可)
住所
連絡先メールアドレス
URL
紹介文
実績
ログインユーザー名
パスワード

「TRINYTY」利用規約

第1章 基本条項

第1条(サービスの利用)
1. 本利用規約は、株式会社ジェー・ピー・シー(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト「TRINITY」(以下同ウェブサイト及び同ウェブサイトで提供されるサービスを「本サービス」といいます)を利用するキャスト、クライアント及びプロダクション(以下総称して「ユーザー」といいます)が遵守すべき事項等を定めたものです。
2. ユーザーは、本利用規約に同意いただくことによって本サービスをご利用いただくことができます。
3. 本利用規約に記載のある金額は、別段の定めがない限り税別表記です。
第2条(サービス内容の保証及び変更)
1. 当社は本サービスによるキャスティングの成立を保証するものではありません。
2. 当社は、本サービスについて、瑕疵やバグがないこと及び登録ユーザーが本サービスに登録した情報の真正性を保証しておりません。
3. 本サービスの提供を受けるために必要なハードウェア、ソフトウェア、通信手段、通信費用などは、ユーザーの責任と費用にて用意又は負担するものとします。当社は、ユーザーの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとします。
4. 当社は、ユーザーにあらかじめ通知することなく本サービスの内容や仕様を変更、停止、中止、本利用規約の改正をすることができるものとします。これらの事実及び内容は本サービス上で公開するものとし、改正後の本利用規約は当社が公開日以降の日として定める効力発生日にユーザーに適用されるものとします。ユーザーは、本利用規約改正後に本サービスを利用した場合は、改正された本利用規約の内容に同意したものとみなされます。
第3条(用語の意味)
本利用規約において使用する用語の意味は以下に定めるとおりです。
  • ① キャスト モデル・タレント・アーティスト・クリエイター・インフルエンサー・実演家・専門家等の個人事業主。当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定する方法によるキャスト登録にかかるキャストを「登録キャスト」といいます。また、登録キャストのうち、キャスト本人(またはその親権者)による登録にかかるキャストを「本人登録キャスト」、キャスト本人以外による登録にかかるキャストを「プロダクション等登録キャスト」といいます。
  • ② クライアント キャストの出演を依頼する法人又は個人。当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定する方法によるクライアント登録にかかるクライアントを「登録クライアント」といいます。
  • ③ プロダクション等 キャストのマネジメント業務を行う当社以外の法人又は個人。当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定する方法によるプロダクション等登録にかかるプロダクションを「登録プロダクション等」といいます。
  • ④ 案件 登録クライアントが登録キャストの手配を求める個別の事案。案件を本サービスに登録することを「案件登録」といい、案件登録にかかる案件を「登録案件」といいます。
  • ⑤ プロフィール情報 登録キャストが本サービスに登録することのできる当該登録キャスト個人に関する情報。登録することのできる情報の内容及び範囲は、当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定します。プロフィール情報は、登録ユーザーに公開されます。
  • ⑥ キャスティング 登録案件に出演するキャストを選定すること。キャスティングにより登録クライアントと本人登録キャストまたは登録プロダクション等との間に出演にかかる個別契約が成立することを「キャスティングの成立」といいます。
  • ⑦ 出演 登録案件について個別契約に基づきキャストとして活動すること。個別契約にかかる登録キャストを「出演キャスト」といい、出演の対価(出演キャストがモデル・タレントの場合、出演の対価は肖像使用の対価を意味する)を「出演料」といいます。
  • ⑧ 個別契約 ある登録案件について、登録クライアントと本人登録キャストまたは登録プロダクション等との間で締結する出演契約
  • ⑨ 競合ルール 出演キャストが個別契約期間中または登録クライアントが案件登録において表示した将来の一定期間中に、同分類の商品にかかる出演ができないルールを「商品競合ルール」といい、同業種のクライアントにかかる出演ができないルールを「企業競合ルール」といい、特定の業種のクライアントにかかる出演ができないルールを「特定企業競合」といい、これらをまとめて「競合ルール」といいます。なお、競合ルール適用の有無範囲については個別契約において定められるものとし、競合ルールに関する紛争について当社は一切責任を負いません。
第4条(ユーザーによる利用登録等)
1. 利用登録(キャスト登録、クライアント登録及びプロダクション等登録の総称。以下同じ。)
ユーザーは、当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定する方法による利用登録をして、当社との間で本利用規約及び当社が本サービスにおいて指定する事項を契約内容とする本サービス利用契約を締結し、これに基づき本サービスを利用することができます。利用登録にあたり、ユーザーは、当社が本利用規約または本サービスにおいて指定する情報及び本人確認書類等の書類を本サービス上に登録または提出(アップロード)するものとし、利用登録後これらの情報または書類に変更があった場合には速やかに登録または提出するものとします。
2. キャスト登録
① キャスト本人は自己をキャスト登録することができます。
② 登録プロダクション等は、そのマネジメントにかかるキャストをキャスト登録することができます。
3. クライアント登録
クライアントは、自己をクライアント登録することができます。
4. プロダクション等登録
プロダクション等は、自己をプロダクション等登録することができます。
プロダクション等登録にあたり少なくとも1名のプロダクション等登録キャストの登録を要します。
プロダクション登録については、前もって別途書面による契約を要します。
5. 利用登録の条件
  • ① 本利用規約に同意すること
  • ② 送受信可能な電子メールアドレスを登録すること
  • ③ 日本国内の銀行に普通預金口座を保有していること
  • ④ 現在本サービスに同じ種類のユーザーとして利用登録していないこと
  • ⑤ キャストが未成年者である場合、本サービスを利用することについて親権者の包括的な同意を得ていること
  • ⑥ クライアントが個人である場合、未成年者でないこと
  • ⑦ 現在及び過去において本利用規約に定める反社会的勢力に該当せず、これらのものと関係を有しないこと
  • ⑧ その他、当社が定める審査基準に適合すること
6. ID・パスワードの付与
当社は、本サービスの利用登録を完了した本人登録キャスト、登録クライアント及び登録プロダクション等に対し、本サービスに用いるID・パスワードを付与します。なお、IDは、ユーザーが利用登録時に登録した電子メールアドレスとします。
7. 利用登録条件の審査
当社は、登録ユーザー(登録キャスト、登録クライアント及び登録プロダクション等の総称。以下同じ。)について、利用登録時または利用登録後、第7項に定める条件の適合性について審査することができるものとし、登録ユーザーはこれに協力するものとします。審査に適合しないと当社が判断した場合、当社は利用登録を拒絶又は解除することができるものとし、当該判断について当社はその理由を開示しないものとします。
8. 登録ユーザーの保証する事項
登録ユーザーは、利用登録時及び本サービスの各利用の時点において、以下の各事項を保証するものとします。また、本サービスの利用に関し、当社が説明及び資料の提供を求めた場合、登録ユーザーはこれに応じるものとします。
  • ① 利用登録その他の本サービスに登録した情報がすべて真実でありかつ第三者の権利を侵害するものでないこと
  • ② 利用登録及び本サービスの利用が第三者との間の契約に違反しないこと
  • ③ ユーザーが未成年者であるキャストの場合、個別契約を締結して案件に出演することについて、親権者の包括的な同意(別途当社が定める同意書の提出を要する)を得ていること
    同意書はこちらからダウンロードをお願いします。
  • ④ 登録プロダクション等がキャスト登録をする場合、当該登録プロダクションとプロダクション等登録キャストとの間に、当該登録を含むマネジメント等に関する契約が成立していること(かつ当該プロダクション等登録キャストが未成年者である場合には、当該契約について親権者の同意を得ていること)
  • ⑤ 現在及び過去において本利用規約に定める反社会的勢力に該当せず、これらのものと関係を有しないこと
  • ⑥ 他者の情報を自己の情報として用いていないこと
第5条(利用登録の有効期限)
1. 利用登録の有効期限は、利用登録が完了した日から1年間とします。
2. 前項に定める有効期限は、ユーザーによる本サービスの利用の継続又は利用登録の維持が不適当と当社が合理的に判断した場合を除いて、さらに1年間自動的に延長されるものとし、以後も同様とします。
第6条(退会等)
1. 登録ユーザーは、当社が本利用規約及び本サービス上で指定する手続に従い、いつでも利用登録を解除(以下「退会」といいます)することができます。ただし、終了していない個別契約がある場合(個別契約が更新された場合を含む)は、当該個別契約が終了した時点で退会の効力が発生するものとします。
2. 登録ユーザーが以下のいずれかに該当する場合、当社は、当該ユーザーを強制的に退会させること(以下「強制解約」といいます)ができます。強制解約の効力は当社が特に指定しない限り即時に発生するものとし、強制解約により当該ユーザー及びその個別契約の相手方に損害が発生する場合において当社は一切の責任を負わないものとします。
  • ① 本利用規約に違反した場合
  • ② 第4条第7項に定める利用登録の条件に適合しなくなった場合
  • ③ 当社に提供した情報の全部又は一部に虚偽又は不備のある場合
  • ④ 本サービスの利用が1年間ない場合
  • ⑤ 利用登録の延長をしない場合
  • ⑥ 登録ユーザーが登録した電子メールアドレスへの連絡に対して7日間以内に何らの返信をしない場合
  • ⑦ 登録ユーザーが登録した住所に郵送物が到達しない場合
  • ⑧ 合理的な理由に基づいて登録を継続させるのが適切ではないと当社が判断した場合
第7条(ID・パスワードの管理)
登録ユーザーは本サービスに用いるID・パスワードに関し以下の事項を遵守するものとします。
  • ① ID・パスワードを自己の責任で適切に管理し、その不正利用を防止する措置を講じること
  • ② ユーザーは、ID・パスワードを第三者に貸与・譲渡等してはならないこと
  • ③ 第三者のID・パスワードを用いて本サービスを利用してはならないこと
  • ④ ID・パスワードが第三者に使用等されたことにより被った損害について当社は一切の責任を負わず当該登録ユーザーが責任を負うこと
  • ⑤ ID・パスワードの不正利用が発覚した場合、直ちにその旨を当社に通知し当社の指示に従うこと

第2章 案件登録等

第8条(登録クライアントによる案件登録等)
1. 案件登録
登録クライアントは、案件登録をすることにより、案件に出演する登録キャストの募集をすることができます。
2. 案件登録の種類
登録クライアントは、案件登録をすることにより、案件に出演する登録キャストの募集をすることができます。
  • ① 一般募集案件登録(全キャストに公開される募集型の案件の登録をいい、以下、登録された案件を「一般募集登録案件」といいます)
  • ② 限定募集案件登録(公開されるキャストを限定する募集型の案件の登録をいい、以下、登録された案件を「限定募集登録案件」といいます)
  • ③ 指名募集案件登録(特定の登録キャストのみを指名して募集する案件の登録をいい、以下、登録された案件を「指名募集登録案件」といいます)
3. 案件登録の方法
登録クライアントは、案件登録を申請するにあたり、以下の情報を入力することを要します。
  • ① 案件の詳細等当社が本利用規約または本サービスで指定する情報(必須)
  • ② 競合ルールの有無範囲等に関する情報(必須)
  • ③ 募集にかかる登録キャストに対しての質問事項(任意)
4. 登録クライアントは、以下のいずれかに該当する案件を本サービスに登録し、又は登録キャストを出演させてはならないものとします。
  • ① 出演の内容が明確でないもの
  • ② 出演キャストの安全性が確保できないもの
  • ③ 当社、他のユーザー又は第三者の信用・名誉を毀損し、又はプライバシーを侵害するもの
  • ④ 真偽を問わず、当社、他のユーザー又は第三者を誹謗中傷するもの
  • ⑤ 当社、他のユーザー又は第三者の知的財産権その他の権利を侵害するもの
  • ⑥ 登録キャストの個人情報の収集を目的とするもの
  • ⑦ 商業目的ではなく個人利用目的のもの
  • ⑧ 暴力・賭博・違法薬物・売春等を助長するもの
  • ⑨ ポルノを含む表現又はわいせつな表現があるもの
  • ⑩ ヌードモデル・アダルトビデオへの出演、性風俗店へのスカウトなどを目的としたもの
  • ⑪ 出会い系又はそれに類するサービス等における偽客を目的としたもの
  • ⑫ 無限連鎖講・マルチ商法又はそれに類するもの
  • ⑬ 出演に商品の購入、会員登録、アプリのダウンロードを必須とするもの
  • ⑭ 本サービス及び当社の運営するサービスに競合するもの
  • ⑮ 法令に違反する活動
  • ⑯ 公序良俗に反する活動
  • ⑰ その他、当社が不適切と判断するもの
5. 審査
当社は、登録クライアントがした案件登録の申請を当社の審査基準に照らして審査するものとし、審査に合格した案件のみが公開されるものとします。なお、当社が案件について審査に不合格とする場合の理由については開示しないものとします。当社が必要と判断する場合、当社は登録クライアントとの協議及び資料提供を求めることができ、登録クライアントはこれに応じるものとします。
6. 本サービス外の公開希望
登録クライアントは、案件登録を申請する際に、案件内容の本サービス外のウェブサイトへの公開を希望するか否かを選択することができ、クライアントが公開希望を選択した案件について、当社は、当社単独の判断で、案件内容の全部又は一部を当社が選択するウェブサイトにて公開できるものとします。
7. 保証・遵守事項
登録クライアントは、案件登録を申請する際に使用する画像データ及びテキスト等が第三者の権利を侵害するものではないことを保証し、また、当社に対し、本サービスその他の当社の運営するウェブサイトや本サービスの宣伝・広告等のために、当該画像データ及びテキスト等並びにクライアントの商号・屋号・営業名及びそれらのロゴマークを使用する無償・無期限・地域の限定のない権利を許諾し、当社による当該使用に対して著作者人格権を行使しないものとします。
第9条(登録案件の閲覧・応募)
1. 本人登録キャストまたは登録プロダクション等は、以下に定める案件の閲覧をすることができます。
  • ① 一般募集登録案件
  • ② 限定募集登録案件または指名募集登録案件のうち自己または自己が登録したプロダクション等登録キャストが募集の対象である案件
2. 本人登録キャストまたは登録プロダクション等は、閲覧した案件について応募することができます。
3. 本人登録キャストまたは登録プロダクション等は、指名募集登録案件について断ることができ、当該案件が登録された日から1週間以内に応答がない場合には断ったものとみなされます。
第10条(プロフィール情報)
1. キャストは、キャスト登録にあたり、本サービス上に、自己のプロフィール情報を登録するものとします。また、登録したプロフィール情報にかかる事実に変動があった場合、速やかに登録内容を修正するものとします。
2. キャストは、本サービスに登録したプロフィール情報が、インターネット上で公開されることに同意します。
3. キャストは、以下のいずれかに該当する画像または動画をプロフィール情報として本サービスに登録することはできないものとします。
  • ① キャスト本人として他人が映っているもの
  • ② 公開されることについて承諾のない他人が映り込んでいるもの(ぼかしなどの処理をしている場合を除きます)
  • ③ わいせつなイメージを連想させるもの
  • ④ 第三者の権利を侵害するもの
  • ⑤ 第三者に不快感を与えるもの
  • ⑥ その他当社が不適切と判断するもの
4. 登録キャストは、本サービスに登録したプロフィール情報を、無償で、期間・地域の制限なく、当社が以下の利用目的で利用することに同意します。
  • ① 登録キャストの管理・事務連絡
  • ② 広告・アンケート等の送付
  • ③ 当社のウェブサイトや会社案内・営業資料への掲載
5. 登録キャストは、プロフィール情報として登録した画像、動画、テキスト等について、当社が、そのまま又は加工等して、本サービスを含む当社の運営するウェブサイトやサービスまたはキャストのプロモーション活動に利用する権利を無償で許諾し、当社による当該利用に対して著作者人格権を行使しないものとします。
6. 登録キャストは、本サービスに登録したプロフィール情報について、本サービスに登録すること及び本サービス等を通じて公衆送信する行為並びに本条に基づく当社の利用行為が第三者の権利を侵害しないことを保証します。
7. 登録キャストは、プロフィール情報がインターネットを通じて公衆に閲覧されることによって、第三者に転載、引用、評価等される可能性があることを理解し、第三者との間で紛争になった場合は自らの責任及び費用でこれを解決するものとします。
第11条(キャストの検索・出演オファー)
1. 登録クライアントは、登録キャストを検索し、そのプロフィール情報を閲覧することができます。
2. 登録クライアントは、自己の一般募集登録案件に応募した登録キャストのリスト及び自己の限定募集登録案件の募集にかかる登録キャストのリスト(以下あわせて「候補者リスト」といいます)を作成することができます。
3. 登録クライアントは、候補者リストについて、当社が本利用規約および本サービス上で定める範囲の者との間で、本サービスが提供する機能を用いる方法により共有することができるものとします。なお、当社が、当該共有の相手方との関係について説明及び資料の提供を求めた場合、登録クライアントはこれに応じるものとします。

第3章 個別契約等

第12条(個別契約の成立)
1. 登録クライアントが、応募にかかる登録キャストの中から登録案件に出演するキャストを選定し、当該キャストがこれを本サービス上の確認方法に従い確認し、当社がこれらの選定及び確認を承認したとき、当該登録案件について当該登録クライアントと当該登録キャストまたは当該登録キャストを登録した登録プロダクション等との間に、個別契約が成立するものとします。
2. 個別契約の当事者たる登録ユーザー及び当社は、個別契約の実質が労働契約でないことを相互に確認します。
第13条(本サービス利用料)
1. 個別契約が成立した場合、当該個別契約にかかる登録クライアントまたは登録プロダクション等は、当社に対し、本サービス利用の対価として、当該個別契約に応じ当社が本利用規約及び本サービスにおいて定めるサービス利用料(以下「本サービス利用料」といいます)を、以下に定めるところ並びに当社が本利用規約及び本サービスにおいて指定する方法により支払うものとします。
  • ① 当該個別契約にかかる登録キャストが本人登録キャストの場合、金10,000円または登録クライアントが支払うべき出演料の10パーセントのいずれか高い方。この場合、登録クライアントは次条に定めるところにより、出演料及び本サービス利用料の合計額を当社に対し支払うものとする。当社は、第17条に定める出演完了の通知を受けた後、出演料を本人登録キャストに対し支払うものとします。
  • ② 当該個別契約にかかる登録キャストがプロダクション等登録キャストの場合、登録クライアントが支払う出演料に対し当社と登録プロダクション等との間で別途合意した割合による金員。この場合、登録クライアントは次条に定めるところにより、出演料を当社に対し支払うものとし、当社は、第17条に定める出演完了の通知を受けた後、本サービス利用料を控除のうえ残額を登録プロダクション等に支払うものとします。
2.  登録キャストは、本サービスを無償で利用することができるものとします。
3. 当社は、個別契約を締結する登録ユーザーに対し、本サービス利用料を本サービス上で記載するものとします。
4. 個別契約の当事者は、前項により記載された本サービス利用料を確認のうえ個別契約を締結したものとみなされます。
5. 当社は、経済情勢の変動等により、本サービス利用料を改訂することができるものとし、登録クライアント及び登録プロダクション等はこれを承諾するものとします。ただし、当該改訂の事実及び内容について、当社は改訂に先立ち本サービス上で公開するものとします。
第14条(本サービス利用料及び出演料の支払方法等)
1. 登録クライアントと本人登録キャストまたは登録プロダクション等との間に個別契約が成立した場合、当該個別契約にかかる登録クライアントは、当社に対し、当社が本利用規約及び本サービスにおいて定める方法により、前条第1項第1号の場合は本サービス利用料及び出演料を、前条第1項第2号の場合は出演料を支払うものとします。ただし、送金手数料は登録クライアントの負担とします。なお、当該個別契約にかかる出演がとりやめとなった場合、これが登録クライアントの都合による場合には原則として当該登録クライアントは出演料の全部の支払を免れませんが、この場合においても、出演のとりやめについて出演の前々日(ただし、土・日・祝祭日・当社の営業時間外を除きます)までに当該登録クライアントから当社に連絡があったときに限り、当該登録クライアントは出演料の50パーセントについてはその支払いを要さないこととします。
2. 前項の支払について、当社は、支払期日を原則として出演に先立つ日に指定します。指定された支払期日までに登録クライアントが支払いを行わない場合、当社は本人登録キャストまたは登録プロダクション等に代わって個別契約を取り消すことができるものとし、取り消したことによりまたは取り消さなかったことにより個別契約当事者に生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
3. 当社は、個別契約の双方当事者から第17条に定める出演完了の通知を受けたときは、本人登録キャストまたは登録プロダクション等に対し、前条第1項各号の区分に応じ、出演料または出演料から本サービス利用料を控除した後の金員を、本利用規約及び本サービスにおいて当社が指定する支払方法により支払うものとします。ただし、送金手数料は当社の負担とします。
4. 当社から本人登録キャストまたは登録プロダクション等に対する支払は、本サービス上に登録された預金口座に対し送金する方法によるものとします。登録された預金口座情報に誤りがあり送金が不能な場合、これにより生じた損害について当社は責任を負いません。
第15条(個別契約の更新)
1. 個別契約にかかる出演キャストがモデル・タレントの場合、当該個別契約にかかる登録クライアントは、当該個別契約が終了する前に限り、本利用規約または本サービスにおいて当社が定める方法により、当該個別契約を更新(肖像使用期間を更新)することができるものとします。なお、再更新以降についても同様とします。
2. 前項により個別契約が更新された場合、更新後の契約は、更新前の当該個別契約の内容と同一とします。
3. 第1項による更新の場合、更新後の個別契約にかかる出演料及び本サービス利用料は、以下の各号のとおりとするほか、前2条が準用されます。なお、再更新以降についても同様とします。
  • ① 更新前の個別契約が第13条1項1号の場合
    更新前の個別契約にかかる出演料及び本サービス利用料の合計額の80パーセントを更新後の個別契約にかかる出演料及び本サービス利用料の合計額とし、金10,000円または当該合計額の10パーセントのいずれか高い方を更新後の個別契約にかかる本サービス利用料とし、当該合計額から当該本サービス利用料を控除した金額を更新後の個別契約の出演料とします。
  • ② 更新前の個別契約が第13条1項2号の場合
    更新後の個別契約にかかる出演料は更新前の個別契約にかかる出演料の80パーセントとします。

第4章 出演等

第16条(出演)
1. 出演キャストは、個別契約に従い出演するものとし、登録プロダクション等が個別契約の当事者である場合は、当該登録プロダクション等は出演キャストを出演させるものとする。
2. 出演について、当社は、当社の担当者を出演キャストに同行させることができるものとします。また、登録プロダクション等が個別契約の当事者である場合は、当該登録プロダクション等は担当者を出演キャストに同行させることができるものとします。
3. 出演に関し、個別契約の当事者または出演キャストは、以下の事項を遵守することを要します。
  • ① 出演キャストが15歳以下である場合、出演に際して、原則として親権者を同行させなければならないものとします。
  • ② 出演キャストが16歳~17歳又は高校生である場合、出演に際して、原則として親権者又はこれに代わる成年者を同行させなければならないものとします。
  • ③ 出演キャストの年齢にかかわらず、出演キャストが未成年者である場合に当社が親権者などの同行を求めた場合、出演キャスト及び個別契約の当事者たる登録プロダクション等はこれに従うものとします。
  • ④ 個別契約に定める出演の時間、場所、内容等に変更を生じる場合、当該個別契約にかかる登録クライアントは原則として事前に当社の同意を得るものとします。また、出演キャスト及び当該個別契約にかかる登録プロダクション等は変更の事実及びその内容を速やかに当社に連絡するものとします。
  • ⑤ 出演キャスト及び当該個別契約にかかる登録プロダクション等は、出演の内容が法令または本利用規約に反する可能性があると考える場合、速やかに当社に連絡し、対応を協議するものとします。
  • ⑥出演キャストに対する1日の拘束時間は原則8時間以内(午前8時~午後9時とし)、出演キャストが18歳未満の場合午後10時以降の出演を禁止(一部例外あり)、出演キャストが15歳未満の場合20時以降の出演を禁止(一部例外あり)とします。出演キャストが未成年者である場合、当該個別契約にかかる登録クライアントは、出演キャストに対して法令に反して深夜及び早朝における出演を要求することはできません。
  • ⑦ 当該個別契約にかかる登録クライアントは、案件に関して出演に必要な事項(モデルとしてのポーズなど)を指示する以外に、出演キャストに指揮・命令をすることはできないことを確認します。
第17条(出演完了の通知)
1. 個別契約の双方当事者は、出演が完了したとき、直ちに、当社に対し、本サービス上において定める方法により、出演が完了したことをそれぞれ通知するものとします。
2. 個別契約の当事者は、出演に関し、相手方当事者について、星の数及びコメントによる評価を行うことができ、これを当社が閲覧できること、並びに星の数による評価の平均値は出演キャストのプロフィール情報として公開されることを確認します。
第18条(出演完了前の個別契約の終了に伴う処理)
1. 出演完了の前に無効、取消し、解除、解約等によって個別契約が終了する場合において、契約当事者に損害が生じたとしても当社は一切の責任を負いません。
2. 前項の場合には、契約当事者双方は原則として事前に当社に報告するものとします。事前の報告が適わない場合においては、事後可及的速やかに当社に報告するものとします。
3. 第1項の場合において、当社は登録クライアントから既に受領した出演料があるとき、個別契約終了が登録クライアントの都合によらない場合は登録クライアントに対し返金するものとし、個別契約終了が登録クライアントの都合による場合は第14条1項なお書きに準じて取り扱うこととします。当返金は本サービス上に登録された預金口座に対し送金する方法によるものとし、送金手数料は登録クライアントが負担します。登録された預金口座情報に誤りがあり送金が不能な場合、これにより生じた損害について当社は責任を負いません。

第5章 禁止事項

第19条(本サービス外での取引の禁止)
1. 登録キャストまたは登録プロダクション等は、本サービスを通じて知り得た登録案件に関して、本サービスを利用せずに登録クライアントと直接取引関係に入ってはならないものとします。
2. 登録クライアントは、本サービスの利用期間中及び利用を終了してから1年間、本サービスを通じて知り得た登録キャストに関し、自らまたはその役職員、関連会社等をして、本サービスを利用せずに直接又は間接に取引関係に入りまた入らせてはならないものとします。
第20条(ユーザーの禁止事項)
ユーザーは以下の行為を行ってはならないものとします。
  • ① 当社の商標権、著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • ② 当社、他のユーザー、その他の関係者の信用・名誉を毀損し、又はプライバシーを侵害する行為
  • ③ 本サービスを改ざんする行為又は本サービスに不正にアクセスする行為
  • ④ 本サービスに複数のアカウントを登録する行為及び登録プロダクション等が本サービスに同一のキャストについて複数のアカウントを登録する行為
  • ⑤ 第三者にID・パスワードを貸与・譲渡等する行為
  • ⑥ 他人のID・パスワードを利用して本サービスを利用する行為
  • ⑦ 第8条第4項各号に該当する案件を本サービスに登録し、出演し又はキャストを出演させる行為
  • ⑧ 真に案件に出演する意思がないにもかかわらず、案件について問い合わせ、個別契約を成立させるなど、本サービスを利用する行為
  • ⑨ 真に個別契約を成立させる意思がないにもかかわらず本サービスに案件を登録し、本サービスを利用する行為
  • ⑩ 本サービスに掲載されたすべての情報について、本サービスを利用する目的以外に使用する行為
  • ⑪ 当社の事業運営を阻害する行為
  • ⑫ 当社のブランドイメージを毀損する行為
  • ⑬ その他当社が不適切と判断する行為
第21条(譲渡禁止)
登録ユーザーは、本利用規約及び個別契約に基づく権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、又は担保の目的に供してはならないものとします。

第6章 その他

第22条(知的財産権)
1. 「TRINITY」商標、本サービスを構成する画像、テキスト、プログラム、デザイン等に関する一切の知的財産権は、当社又は当社が適法に許諾を受けている第三者に帰属します。
2. 登録ユーザーは、本サービスに掲載されたすべての情報について、本サービスを利用する以外の目的で使用することはできないものとします。
第23条(秘密情報の取り扱い)
1. 登録ユーザーは、本サービスの利用又は個別契約の締結及び履行の過程で知り得た当社及び他の登録ユーザーの情報、資料及び事業上の秘密(以下「秘密情報」といいます)を第三者に開示もしくは漏洩してはならないものとし、また、本サービスを利用する目的以外に使用してはならないものとします。
2. 前項の定めにかかわらず、以下のいずれかに該当する情報は、秘密情報に含まれないものとします。
  • ① 開示を受け又は知得した際、既に自己が保有していた情報
  • ② 開示を受け又は知得した際、既に公知となっている情報
  • ③ 開示を受け又は知得した後、自己の責めによらずに公知となった情報
  • ④ 正当な権利を有する第三者から適法に取得した情報
  • ⑤ 当社又は他の登録ユーザーから開示された情報によることなく独自に開発した情報
3. 登録ユーザーが本条第1項の規定に違反したことにより他の登録ユーザー等の第三者との間で紛争が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとし、当該登録ユーザーの責任と費用でこれを解決するものとします。
第24条(個人情報の取り扱い)
1. 登録ユーザーは、本サービスの利用を通じて取得した個人情報を、個人情報の保護に関する法律及びその他の法令を遵守し、適正に取り扱うものとし、本サービスを利用する目的以外に使用しないものとします。
2. 当社は登録ユーザーから得た個人情報を、個人情報の保護に関する法律及びその他の法令を遵守し、当社のプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。
3. 登録キャスト及び登録プロダクション等は、登録キャストのプロフィール情報について、登録画面に表示された範囲で公開されることに同意するものとし、登録プロダクション等はプロダクション等登録キャストから同意を取得するものとします。
4. 当社は、登録キャストのプロフィール情報を当社の委託先に開示することができるものとし、登録キャスト及び登録プロダクション等はこれに同意するものとし、登録プロダクション等は登録キャストから同意を取得するものとします。
第25条(反社会的勢力の排除)
登録ユーザーは以下の事項を確約するものとします。
  • ① 自ら(登録プロダクションの場合はそのプロダクション等登録キャストを含む)が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
  • ② 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう)が 反社会的勢力ではないこと。
  • ③ 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用するものでないこと。
  • ④ 本サービスの利用に関して次の行為をしないこと。
    • ア 当社及び他のユーザーに対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
    • イ 偽計又は威力を用いて当社及び他のユーザーの業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
第26条(損害賠償)
1. 登録ユーザーは、本サービスの利用、出演その他の行為による負傷・名誉毀損、予定された出演キャストの不出演、出演キャストの出演の品質が低いこと等により損害を受けたとしても、当社に故意又は重過失のない限り、当社に対して何らの請求をすることはできないものとします。損害賠償ができる場合であっても、その金額は損害が発生した案件にかかる本サービス利用料額を上限とします。
2. 登録ユーザーが、他のユーザーまたは第三者に損害を与えた場合は、自らその損害を賠償し、当社に迷惑をかけないものとします。
3. 第19条に反した登録ユーザーは、違約金として、当社に対し、違反取引1件につき50万円を直ちに当社に支払うものとします。
第27条(再委託)
当社は、登録ユーザーの個別の通知や同意を取得することなく、本サービスの提供及び本利用規約に定める当社の業務の全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。
第28条(本サービスの譲渡)
当社が本サービスの事業を第三者に譲渡した場合、本利用規約、これらに関連する契約上の地位、これらに基づく権利及び義務、プロフィール情報、登録ユーザーの登録情報及びその他情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは予めこれに同意するものとします。
第29条(監視業務等)
1. 当社は、登録ユーザーが本サービスを適正に利用しているかどうかを監視する業務を当社の裁量により行うことができるものとし、登録ユーザーはこれに同意するものとします。
2. 当社は、本利用規約に違反する又は不適切な画像、動画、メッセージ等を、当社の裁量により削除することができます。
第30条(存続条項)
第4条第8項、第8条第7項、第10条第5項ないし第8項、第13条、第14条、第19条第2項、第20条ないし第26条、第28条、第29条、本条及び第31条を含みこれらに限られない登録ユーザーが本サービスを退会しまたは強制解約された後も適用されることが意図された規定の効力は、対象事項が存在する限り有効に存続し適用されるものとします。
第31条(準拠法・裁判管轄)
1. 本利用規約及び本サービスは日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
2. 本利用規約又は本サービスに起因または関連してユーザーと当社との間に紛争又は疑義が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとしますが、協議にて解決できない場合には、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。